2/13 日経平均株価がついに21000円を突破

本日の日経平均株価は、これまで何日も超えることができなかった節目の21000円を突破し、大きく上昇しました。昨晩のNY市場が堅調に上昇したことに加えて、ドル円も110円台をしっかりと維持していることから、昨日の流れを引き継いで買いが強まりました。個別株も幅広く買われ、日本市場全体に安心感が広がっています。

それでは、先物の日足から確認してみましょう。

本日は、節目であった21000円を突破したことで、一斉にポジション調整による新規買いや買い戻しが入りました。また・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク