2/22 節目21500円が抵抗に

本日の日経平均株価は、前日比では小幅安となり、節目であった21500円を超えられずに終えました。昨晩はNYダウも小幅に下落しており、高値警戒感から利食いが先行しました。また個別株は、値上がり銘柄が731銘柄に対して、値下がり銘柄が1288銘柄となっており、週末ということもあって、多くの銘柄で手仕舞い売りとなりました。

それでは、本日は日経平均株価(101)の週足チャートを確認しておきましょう。

日経平均株価の週足では、昨年2018年に付けた24129円と24448円の高値でダブルトップを形成しており、1月からの上昇はその揺り戻しである、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク