4/10 軟調なNY市場を受けて下落

本日の日経平均株価は、前日比で115円安となり、昨晩下落したNY市場につられた動きとなりました。ドル円は、111円台前半まで下落しており合わせて市場全体の重しになっています。TOPIXも1600ポイントの節目で踏みとどまったものの、25日移動平均の線上まで下落しています。昨日は新紙幣関連銘柄が軒並み急騰していましたが、本日は落ち着いているようです。

それでは、本日も先物の日足チャートから確認していきましょう。

先物の日足チャートでは、本日で3日連続の陰線となっています。4月8日の高値も2000日移動平均線が上値抵抗となっていることは明確で、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク