4/12 円安とユニクロの押し上げ効果で上昇

本日の日経平均株価は、前日比で159円上昇しました。ドル円が昨晩から上昇しはじめ、111円後半まで戻したことが買い材料となりました。しかし実のところは、昨日引け後に決算発表したファーストリテイリング(9983)が下方修正だったにも関わらず、悪材料出尽くしで8%近くも急騰しており、日経平均株価を160円も押し上げてしまいました。加えて本日は、ちょうど4月のSQ日と重なっていたため、SQ値も21870円と高く決まっています。

それでは、本日も先物の日足から確認していきましょう。

本日の上昇によって、再び200日移動平均線まで到達しています。これまで幾度となく上値を押さえてきた移動平均線なだけに相当強く意識されていることは確かで、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク