9/11 日経平均株価は21500円を突破

本日の日経平均株価は、前日比で205円高の上昇となり、本日で6連騰となっています。
昨晩はNYダウが小幅上昇ではありましたが、ドル円が107円台後半まで上昇しており、円安によって、押し上げられた形です。東証1部の個別株も9割以上の銘柄が上昇し、幅広く買いが入りました。

それでは、本日も先物の日足から確認していきましょう。

本日の先物は、節目であった21500円を突破し、大陽線で引けることがでました。日本市場が強く上昇しているのは、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク