11/15 日経平均は反発するも上値重い

本日の日経平均株価は162円高の上昇となり、昨日の下落分だけ戻す動きとなっています。NY市場は上値が重いものの下落する様子は見られず、ドル円も円高がそれほど進まなかったことから買い戻しが入りました。個別株も値上がり銘柄数が多くなっています。また今週で決算発表の集中時期も終わりとなり、来週以降はある程度株価が落ち着く時期に入ります。

それでは、本日はTOPIXの日足から確認していきましょう。

TOPIXに関しても昨日の下落によって、5日移動平均線と10日移動平均線を下抜けてきました。本日は日経平均と同じくTOPIXも反発しましたが、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク