1/21 24000円を割り込んで急落

本日の日経平均株価は、前日比で219円安の23664円で終えました。昨日まで上回っていた24000円を下回ってきたことで、先物の利食いや損切りの売りが強まりました。昨晩はNYダウが史上最高値を更新していましたが、ドル円が109円台に下落してきたことで、為替連動した売り注文が入ったことも下落要因となっています。

それでは、本日も日経平均株価の日足から確認していきましょう。

本日の日経平均株価は、下落幅が比較的大きく、長めの陰線となりました。25日移動平均線と10日移動平均線は上回っていますが、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク