2/13 ドル円が110円を超えれず上値が重い

本日の日経平均株価は、34円安の小幅下落となっています。個別株も値下がり銘柄数が多くなっており、全体的にも売りが強まってきています。昨晩はNYダウが最高値を更新していましたが、ドル円が110円を超えることができなかったことが、下落した要因となっています。

それでは本日はドル円の動きから確認しておきましょう。

現在のドル円は110円の節目を抜けることができずに、上値が重い状態となっています。また108円から110円のボックスを昨年から続けており、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク