4/2 米国のコロナ感染拡大懸で下落

本日の日経平均株価は、前日比で247円安の下落となりました。米国では特にニューヨークが新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、世界経済への影響が懸念されています。国内市場も9割近くの銘柄が下落しており、テクニカル的にも戻り売りの形であったことから売られる銘柄が目立ちました。

それでは、本日はNYダウの動きから確認していきましょう。

昨晩のNYダウは、ニューヨーク州の新型コロナウイルス感染拡大が広がったころで、反落しています。テクニカル的には、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク