8/7 連休前の手仕舞い売りに押されて下落

本日の日経平均株価は、円安の下落となりました。連休前の手仕舞い売りに加えて、ドル円が軟調だったことも上値の重さに繋がっています。昨晩のNY市場は堅調に上昇していましたが、日本市場はいまだ上値が重く、方向感が定まらない状況が続いています。

それでは、本日はTOPIXの日足から確認しておきましょう。

本日は一目均衡表で確認していきます。現在のTOPIXは雲の中で推移しており、上下の動きが限定される横ばい状態となっています。また先週は・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク