4/19 下げ止まりの兆候

本日の先物では、前日比では小幅安となりましたが、市場全体を示すTOPIX(104)では、前日と同値で終えています。また値上がり銘柄数(301)が1043銘柄に対して値下がり銘柄数(302)は820銘柄となっています。日経平均株価は値として下落はしましたが、市場全体で見れば値上がり銘柄が多かったといえます。

本日は、ドル円の日足チャートから見ていきましょう。

本日も108円台で揉み合い状態となっています。以前から節目として見ていた108円のラインや、200日移動平均線が下支えとなり、下げ止まりの動きとなっています。

108円近辺は現在のドル円の唯一と言える下値抵抗帯ですので、ここをキープできるかどうかで、今後の方向性が決まってきます。またこのまま反発したとしても、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 |

4/18 底打ちとなるか

本日の225先物は、前日比では125円高となり、上昇して終えました。昨晩のNYダウが上昇したことで安心感が広がりました。またドル円も109円台に戻しており、焦点だった108円を下抜けることなく、切り返していますので、それも買い材料に繋がったといえます。

それでは、日足から見てみましょう。

日足では10日移動平均線が上値を押さえる抵抗線になっていることが確認できます。本日も高値では18545円まで上昇しましたが、10日移動平均線を超えることができませんでした。そのため日足で反発が確認できるのは、10日移動平均線を上抜けてからとなります。

ただし、昨日もお伝えしたように、騰落レシオは低い水準にあるため、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 |