2/20 反発力の弱さ

本日の225先物は、前日比では175円安となり、5日ぶりに下落しました。昨晩のNY市場は休場のため動く材料もなかったことや、ドル円がいまだ106円後半から107円付近にあり、戻りが鈍いことも売られやすい要因となりました。

それでは、先物の日足から見てみましょう。

日足では10日移動平均線を上抜けており、一時は節目である22000円も超えました。移動平均線で見れば、10日移動平均線を超えたことで、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 |

2/15 NYダウ4連騰で小反発

本日の225先物は、前日比では270円の上昇となり、数日ぶりに反発しました。NYダウは昨日で4連騰しており、やや市場に安心感が広がったようです。しかし、ドル円に関しては106円台半ばまで下落しており、円高傾向が止まる様子はありません。

それでは、先物の日足から確認しておきましょう。

本日の日足では、200日移動平均線が意識されて反発しました。ローソク足では前日の高値を超えて陽線となっています。反転上昇の形にはなっていますが、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 |