4/24 ドル円が110円台で上昇強まる

本日の先物は、先週から大きく上昇し、18935円で引けました。注目されていたフランスの大統領線も混乱もなく無事に終えたことで、市場には安心感が広がっています。またドル円も大台110円台に乗せており、底打ち感が出ております。

それでは早速、日足から見てみましょう。

株価は25日移動平均線及び、先週に引いていました抵抗ラインを上抜けました。目先の上値目処として、75日移動平均線(19072円)や3/2から引ける上値抵抗線までとなります。株価が移動平均線や抵抗線まで上昇すると戻り売りが増えるため、上値が重くなります。

また先週末時点でMACDはゴールデンクロスしており、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 |

4/21 反発上昇

本日の先物は上昇し、10日移動平均線も上抜けきました。懸念していたNYダウも、昨日は反発しており、ドル円も109円台に戻しています。ただフランス大統領選も控えており、まだ安心はできませんが、チャートの形では底打ちの動きとなっているため、売りの買い戻しも含めて、買い意欲が感じられます。

それでは、早速日足チャートを確認しておきましょう。

本日はこれまで、超えることができなかった10日移動平均線を上抜けて、上昇しました。先日からお伝えしていた18500円台の抵抗帯を突破したため、上昇が強まりました。またMACDも本日ゴールデンクロスしており、上昇しやすい状態になっています。

今後想定しておきたいところとして、25日移動平均線や75日移動平均線が戻りの上値目処となる可能性があります。いまだ大きなトレンドは下降トレンドの状態にあり、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 |