10/15 トレンドラインを下抜け

本日の先物は、前日比で450円安で終えました。昨晩のNY市場は反発していましたが、日本市場は、やや円高が進んでいたことも下落の要因となりました。また日中には消費増税を予定通り行うとの報道もあり、さらに下落が強まりました。そのため東証1部の値上がり銘柄数は223銘柄、値下がり銘柄は1852銘柄となり、9割近くの銘柄が売られたことになります。

それでは、日足チャートを確認しておきましょう。

日足では、本日の下落によって、終値で200日移動平均線を下抜けてきました。これによって主要な移動平均は・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク