2/1 21000円超えられず横ばい続く

本日の日経平均株価は小幅安となり、今週は横ばい状態で終えました。今週もNY市場は堅調に上昇しましたが、日経平均株価は為替の影響もあり、21000円も上抜けることができませんでした。個別株も決算発表で下方修正が目立っており、悲観ムードとなっています。

それでは、本日も先物の日足から確認しておきましょう。

先物は21000円の節目を上値抵抗として、下値は10日移動平均線が支えながら、横ばい状態となっています。日経平均株価ベースでは、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク