2/7 21000円と110円の強すぎる上値抵抗

本日の日経平均株価は、前日比で123円下落しました。昨晩のNY市場が小幅に下落したことに加えて、ドル円が何日も110円を超えられないことで買い方が手仕舞いに動きたともとれる動きです。個別株も8割近くの銘柄が値下がりしており、リスク回避の動きが広がっています。

それでは早速、先物の日足から確認していきましょう。

本日の先物は、僅かに10日移動平均線を下抜けて、陰線となりました。21000円を抜けきることができずに、やや下抜けた形となっています。...

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク