2/8 保ち合い下抜けて急落

本日の日経平均株価は、前日比で418円安となり大きく下落しました。昨晩のNY市場も下落してり、市場の不安感が高まりました。個別株も連休前の手仕舞いも加わり、9割近くの銘柄が値下がりとなりました。これまで保ち合い状態が長引いていたこともあり、一斉に売り注文が連鎖した状況です。

それでは、本日も先物の日足から見てみましょう。

日足では、21000円を抜けられない状況での保ち合い状態から、本日の下落によって下抜けした形となっています。これまで・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク