8/19 保ち合い状態続く

本日の日経平均株価は、前日比で145円高となり、上昇して終えました。先週はNYダウ、NASDAQ指数がともに反発したため、日本株にも買いが入りました。個別株も7割近くの銘柄が上昇しています。しかし、日経平均は先週から続く保ち合い状態からは、抜け出すまでは至っていません。

それでは、本日も先物の日足を確認していきましょう。

本日は先週のNYダウが反発したことで、先物も買われ、節目である21500円を上回ってきました。先週から節目20500円を堺に上下の動きが続いており、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク