7/28 方向感無く膠着状態続く

本日の日経平均株価は、前日比で58円安の小幅の下落となりました。本日も先週からの引き続き、保ち合い膠着状態がとなっています。個別株も1500銘柄以上が下落しており、軟調な動きとなっています。今週から決算発表の集中時期となり、株価が動く銘柄も増えはじめています。

それでは、本日は昨晩のNASDAQ指数の動きを確認しておきましょう。

NASDAQ指数は、日本市場が連休の間に比較的大きく下落し、25日移動平均まで売られましたが、昨晩は・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク