7/29 円高懸念で下落が強まる

本日の日経平均株価は、前日比で260円安の下落となりました。ドル円は105円を割り込む動きとなっており、円高が強まる懸念も嫌気されました。また個別株も9割以上の銘柄が下落しており、リスク回避の手仕舞いが強まっています。

それでは、本日も日経平均株価の日足から確認していきましょう。

本日は25日移動平均線を下抜けてきており、6/15から引けるトレンドラインも同時に下回ってきました。そのため・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク