12/3 米中首脳会談を好感して上昇

本日の日経平均株価は、週末の米中首脳会談の結果が好感されて、大きく買われました。アメリカの中国に対する追加関税に猶予期間が設けられたことで、貿易摩擦の懸念が後退しました。またドル円に関しては、大きな動きはなかったものの、個別株は8割近くの銘柄が上昇し、幅広く買われました。

それでは、早速ですが日足チャートから確認しておきましょう。

本日の日足では、75日移動平均線を上回ってきて上昇していることがわかります。これで、25日75日、200日移動平均線を・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク