12/5 NY市場急落で市場不安高まる

本日の日経平均株価は、昨晩のNY市場が急落したことで、大きく値を下げて始まりました、そこから反発したものの22000円まで届かず終えました。やはり米中首脳会談だけでは、貿易摩擦の不安感は払拭しきれず、市場不安が再燃しています。また今晩のNY市場は休場ということもあり、様子見の手控えも感じられる動きとなりました。

それでは、本日はNYダウとNASDAQ指数を確認しておきましょう。

昨日はNYダウ、NASADQ指数が共に急落しており、チャートの形も変化してきています。左側のNYダウは・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク