8/8 円高続き上値が重い

本日の日経平均株価は、前日比で77円高となり、小幅上昇となりました。しかし先日の急落からすれば、やはり上値は重く、反発力も弱いと言わざるを得ません。昨晩は、NYダウは小幅の下落となっていますが、下げ幅は小さく、下げ止まり感も見られます。しかし、ドル円は106円付近で上下しており、神経質な値動きとなっていることから、円高リスクによって買い控えとなっています。

それでは、本日はNYダウの日足から確認していきましょう。

NYダウは先日の急落で、25日や75日移動平均線を下抜けて、200日移動平均線まで下落しています。200日移動平均線はNYダウにとっては、・・・

続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利用の方もご覧いただけますので、ぜひ、お申し込みください!

カテゴリー: 日経225先物のチャート分析 パーマリンク