東証1部 9024 西武ホールディングスのリクエスト分析

「いつもお世話になっております。西武HDを2100~2180円で保有しています
上昇トレンドだと思うのですが2190まで戻る可能性はあるのでしょうか?
宜しくお願い致します。」とのリクエストをいただきました。

西武HD(9024)ですが、トレンドとしましては、25日移動平均線と75日移動平均線が上向きの上昇トレンドの状態です。また先月には200日移動平均線も上抜けており、トレンドとしては良好な状態です。

そのため、このまま25日移動平均線を割り込まな限りは、まだ上昇が持続する可能性があります。

また下記の図に示したように、信用取り組み倍率が1.1倍と良好な状態です。残株数の推移では信用買い残が減少し、信用売り残が増加しており、上昇しやすい要因の一つといえます。

懸念要因としては、今年の前半でボックス形成した価格帯の2200円~2400円は、戻り売り圧力が働き、上値が重くなる可能性が高いです。現在のトレンドや信用取り組みの状況から、上昇傾向に変わりありませんが、この価格帯を抜けるには、日数がかかるかもしれません。

買値が2100円~2180円とのことですので、多少の利益確定は期待できるかもしれませんが、先の上値が重くなる価格帯は注意されたほうが、よろしいかと思います。

r20161226-1

カテゴリー: チャート分析 パーマリンク