簡単にできる!転換足を使った銘柄選択!!

今週の日経平均株価は、先週に引き続き、高値圏にて膠着した方向感が乏しい状態が続いています。来月の選挙を控えて様子見ムードとも言えそうです。

本日は転換足を使った銘柄選びが簡単にできる方法を解説致します。転換足は赤が上昇、青が下降と、色で目先の株価の方向がわかる指標です。また買いタイミングは上昇トレンドにある時に、青から赤に転換したタイミングを狙います。つまり株価が上昇傾向にある状態で、転換足の色が転換すると、そこは調整後の切り返しとなり、株価は上昇しやすくなります。

また今回は新しく銘柄選択の標準条件が加わり、【転換足】陽転・上昇トレンドの条件を使うと、このような上昇トレンドの銘柄で色が転換した銘柄も簡単に見つけることができます。

この他にも【転換足】陽線連続・短期急騰や、【転換足】陽転・底値がが新たに追加されました。転換足を使った銘柄選択の幅が広がり、より充実した銘柄選びが可能となりました。今回は動画で、この銘柄選択の使い方を解説致しましたので、ぜひご覧ください。

カテゴリー: テクニカル指標, 転換足(株の達人オリジナル指標), 銘柄選び(スクリーニング) パーマリンク