上昇トレンド初動の銘柄を見つける方法

今回は株価が上昇を前もって選び出す考え方として、上昇トレンド初動の特徴と銘柄選びについて見てみましょう。株価が上昇トレンドになる際は、必ず移動平均線が上向きに変化するわけですが、上昇トレンドの初動とは、上向きになってまだ日が浅い状態のことをいいます。傾き始めたばかりの状態です。

チャートで見てみましょう。

20150430-1
このように株価が上昇する過程では、必ず移動平均線が上向きになる局面があるわけですが、まだ傾きが上向きになって日が浅い銘柄は、今後大きな上昇トレンドになっていく可能性があります。一度上昇トレンドになれば、数ヶ月以上にわたり上昇が続くことも多く、初動にのれば大きな利益が期待できます。

また大事なのは初動とは「底値」で買うことでないということです。株価が上昇し始めたのを確認出来てからでも十分に間に合います。

また、このような銘柄を見つけるには、ひとつづつ銘柄を見ていくと大変時間がかかるわけですが、株の達人の銘柄選択を使えば、簡単に選び出すことができます。標準条件の13番には「上昇トレンド初動の銘柄」という条件をご用意していますので、こちらを選択して実行していただければ、簡単に選び出すことが出来ます。

20150430-2

今回は、このような設定方法を解説した動画をご紹介いたしますので、ぜひご覧ください。

カテゴリー: 銘柄選び(スクリーニング) パーマリンク