日足でわかるデイトレで上昇しやすい銘柄

日経平均株価は、方向感がない状態が続いており、個別株も動きが鈍くなっています。しかし、新興株や小型株の中には活発に売買されている銘柄も増えており、デイトレなどの短期売買であれば十分にチャンスがあります。そこで今回は、日足でわかるデイトレで上昇しやすい銘柄の特徴を解説いたします。

1日の中で最も売買が活発になるのが、前場の寄り付きから1時間くらいの間です。そのため、デイトレで利益を取りやすいのも、その時間帯になります。また寄り付きから大きく上昇しやすい銘柄というは、多くの投資家に注目されていて、毎日のように買いが殺到している銘柄ということになります。

そういった買いが殺到している銘柄というは、日足の状態を見ることで、ある程度判断できます。

左側の5分足では、寄り付きから大きく上昇しているパターンですが、その際の右側の日足を見てみると、毎日のように新高値を更新しながら上昇し続けていることがわかります。寄り付きから上昇しやすい銘柄というのは、誰が見てもわかる右肩上がりの状態にあり、最高値を更新し続けている銘柄になります。そのため、デイトレであっても必ず日足を確認しておくことが重要です。

今回は、このようなポイントを動画で解説していますので、ぜひご覧ください。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク