決算発表で狙う高収益の割安銘柄の見つけ方

日経平均株価は26,000円付近まで下落していますが、今月4月下旬からは本決算の集中時期となります。そこで今回は決算発表で狙う高収益割安銘柄の見つけ方を解説いたします。

株の達人では、銘柄選択という機能があり、自由自在にスクリーニングすることができます。特に決算発表からの上昇を狙うには、好業績かつ高収益で割安な銘柄を見つけておくのが基本です。

こちらは株の達人の銘柄選択画面ですが、今回は売上、経常利益、純利益が2期連続で増収増益となっている状態で設定しています。これに加えて売上高の経常利益率が10%以上、ROEが10%以上といった条件も加えています。さらに割安という意味では、PSRが5倍以下、PERが20倍以下という条件で割安な銘柄を選び出しています。

こちらは検索された銘柄になりますが、条件設定すれば簡単に検索することができます。今回はこのような高収益で割安な銘柄を見つける方法を動画で解説いたしましたので、ぜひご覧ください。

カテゴリー: 決算, 財務業績(ファンダメンタル) パーマリンク