転換足を使った上昇の勢いに乗る方法

日経平均株価は28,000円を超えて上昇しており、強く買われています。個別株も高値更新しながら上昇する銘柄も増えてきています。そこで今回は転換足を使った上昇の勢いに乗る方法を解説いたします。

転換足は株の達人のオリジナルのテクニカル指標です。株価の短期的な方向を赤と青の色で簡単に判断できるのが特徴です。ローソク足だけでは判断に迷いやすい目先の方向が色だけで判断できます。特に移動平均線が右肩上がりの上昇トレンドで推移している銘柄では、上値が軽く上昇し続けることが多いですが、その際にも利益を伸ばすことが可能となります。

上昇トレンドの勢いが強い場合は、転換足の赤が連続しながら上昇を続けます。また年初来高値など上値が軽くなっている銘柄では1週間以上も転換足の赤が続くこともあります。またローソク足で上昇トレンドであっても十字線や小陰線などが出ることもありますが、転換足は方向性だけに着もしているため上昇の赤が連続し、持ち越しの判断が可能となります。今回はこのような転換足で上昇の勢いに乗る方法を動画で解説いたしましたので、ぜひご覧ください。

カテゴリー: テクニカル指標, 転換足(株の達人オリジナル指標) パーマリンク