テクニカル指標

市場全体が下落しても上昇を維持する好業績銘柄の特徴

日経平均株価はNY市場の下落に連れ安する形で急落しており、個別株全体も狼狽売りや投げ売りが強まっています。そこで今回は市場全体が下落しても上昇を維持する好業績銘柄の特徴を解説いたします。 市場全体が急落した際は、多くの銘柄が日経平均等にに連・・・続きを読む
空売り

空売りに最適な下落しやすいチャートパターンと銘柄の見つけ方

日経平均株価は、FOMC前の手控えやリスク回避の手仕舞いによって軟調な動きとなっています。個別株も指数に連れ安する形で下降転換する銘柄も増えています。そこで今回は空売りに最適な下落しやすいチャートパターンと銘柄の見つけ方を解説いたします。 ・・・続きを読む
財務業績(ファンダメンタル)

高配当・好業績の優良銘柄の見つけ方

日経平均株価は米国の消費者物価指数(CPI)を受けて大幅下落となりました。個別株も連れ安する銘柄が多くなっています。そこで今回は中間配当を控えて、高配当・好業績の優良銘柄の見つけ方を解説いたします。 市場全体が下落傾向になると、連れ安する個・・・続きを読む
テクニカル指標

ボリンジャーバンドとMACDを使った下げ止まりの判断方法

日経平均株価はNY市場に連れ安する形で下げ続けており、27,000円台半ばで推移しています。個別株も指数に連れ安しており、多くの銘柄が下落調整しています。そこで今回はボリンジャーバンドとMACDを使った下げ止まりの判断方法を解説いたします。・・・続きを読む
テクニカル指標

日経平均に逆行高するチャートの特徴と銘柄の見つけ方

現在の日経平均株価は28,000円付近で推移しており、先週のパウエル議長による金融引き締めの発言を受けて急落しているNY市場と比較すると底堅く推移しています。今回は日経平均が急落しても逆行高する銘柄の特徴や銘柄の見つけ方を解説いたします。 ・・・続きを読む